ahamoの対応機種を教えます【格安SIMフリー端末も紹介】

スマホ初心者
ahamoの対応機種をすぐ知りたい!実は申し込んじゃったけど今のau端末が使えるか超不安です(^^;)。もしダメならahamo対応の格安SIMフリー機も知りたいので教えて!

たけ
了解しました。実はSIMロック解除機でも通信できない事例は結構あるので、端末はかなり大事です。累計600台のスマホ販売のプロが詳しく解説します!

 

本記事の内容
1.ahamoの対応機種
2.au、softbank、楽天他の端末が使えるか
3.ahamoで使える端末か確認する方法
4.ahamo対応の格安SIMフリー機紹介

たけと申します。本記事を書いている私は

  • 格安SIM(格安スマホ)利用歴6年
  • 携帯回線の保有実績35回線
  • 格安SIMへの乗り換え10回以上
  • スマホ販売台数550台以上

 

という実績を持ち、「スマホ販売の個人事業主」兼「格安SIM乗り換えアドバイザー」という肩書を持っています。「格安スマホ&回線品質の知識は隋一」との自負があります。

 

スマホ自体の機能や乗り換え、端末では分からないことはないという知見を持った私が、ahamoの対応機種について詳しく解説します。

 

ahamoの対応機種

ahamoで使える機種のすべてが掲載されている訳ではありませんが、最初はahamo公式ページでの端末確認がオススメです。以下の公式ページにアクセスしてください。

 

公式ページahamo公式ページ 対応端末一覧

 

このサイトでは、iPhone、Androidに分けて対応端末が紹介されていますが、そもそもどんな端末が紹介されているかと言えば

 

1.過去にドコモが販売した機種
2.現在ドコモオンラインで販売中の機種

 

になります。つまり、「もともとドコモ回線用端末として販売していた、もしくはしている端末」ですのでかなり信頼度が高く安心できる機種と言えます。2万円程度から購入可能です。

 

あとで触れますが、これらはドコモの周波数バンドに対応しており、ahamo用機種としてはとても使い勝手の良い機種なのです。ただし注意すべき点もあります。

 

それは機種によってドコモ電波の受信感度が良かったり悪かったりバラツキがあること。これも後程触れますが、対応バンドが多かったり少なかったりで、電波の受信感度に差があります。

 

au、softbank、楽天他の端末が使えるか?

実はさきほどのahamo公式ページにau、softbank、UQ mobile、Y!mobile、楽天の端末がahamoで使えるか一覧表がでています。直接確認できるリンクを貼ります。

 

iPhoneahamo対応 他社iPhone端末
Androidahamo対応 他社Android端末

 

上記を見れば、他社の端末でどれがahamoで使えるか分かります。ただし、このリストはほんの一部であって全機種はぜんぜん網羅できていません。更に他社端末は動作保証されません。

 

上記の問題(動作可能でも記載されてない、他社製は動作保証なし)を解決するために、次の項をぜひご一読を。要は確実に動作する端末をしっかり選別できれば大丈夫なのです。

 

ahamoで使える端末か確認する方法

さきほどまでの内容をお分かりのように、ahamo公式ページでも全動作端末を網羅できている訳ではありません。もしかしたらあなたの”その端末”はちゃんと動いて使えるかも!?

 

実はしっかりした基準に沿って選べば、「まず間違いなくahamoで正常動作する端末」を入手可能ですので、ぜひご参考にしてください。自在に自分で端末を選べるようになります!

 

端末がahamoで通信できるか否かの基準

ドコモ周波数帯(バンド)に対応してるか?

 

ということになります。実はドコモでは様々な周波数帯を使っていますが、5Gがいまだ大きく普及していない現段階では、4G/LTEの周波数に対応しているかが重要です。

 

4G/LTEの主要周波数帯
1.2.1GHz(Band 1)・・・基本周波数
2.1.7GHz(Band 3)・・・東名阪エリア
3.800MHz(Band 19)・・・プラチナバンド

 

上記が主要なBandですが、東名阪は狭いエリアですので、実質Band 1、Band 19の2つに対応していればほぼ確実に4G/LTEで通信可能です。そして大事なことは3Gは使えません。

 

音声通話を3Gで行う場合、他に800MHz(Band 6)が必要なのですが、ahamoは3Gに対応しておらず音声通話はVoLTEというLTEになります。つまり古い機種はNGの場合があります。

 

では改めて端的にまとめますと、

  • 周波数帯(Band) 1,19に対応(可能なら3も)
  • VoLTEに対応

 

の端末を使えばahamoで通信・通話ができますので、この条件で自由にスペックや価格を選んで端末を用意できますね。例えば私のmoto g8 powerという端末の対応Bandは以下です。

 

主要なBand1,3,19に対応していますね?安心してahamoで使えます(^^)。ちなみにこの端末はauのpovo、softbankのLINEMOにも対応したスーパーマルチ端末でもあります。

ahamo対応の格安SIMフリー機紹介

ahamo公式ページの「対応機種一覧」にはないけど、非常に高性能な格安SIMフリー端末が沢山あります。本日は中でも性能が高いのに価格が安い高コスパ端末を2つ紹介します。

 

実はネタあかしをすると、嫁さんと私が使っている2機種です。600台スマホ販売しているプロが「あえて選んで使っている」端末ですので、それなりの信頼度があるかなと思います。

 

 

最初は、2021年現在、嫁さんがahamo SIMを挿して使用しているTCL 10 LITEです。価格の割にかなりハイスペックの高コスパ端末です。嫁さんもかなり気に入って使っています。

 

Android10/6.53インチ画面/Snapdragon 665/RAM:6GB/ROM:128GBの性能が2万円以下なんて超驚きです!ドコモショップの割高端末とは比較にならん。。。ごめん事実(^^;

 

 

こちらは現在私が使用している機種で、LINEMOのSIMを挿しています。さきほど触れましたが、対応バンドとしては、ahamo、povo、LINEMO、UQ mobile何でもござれで使えます。

 

まさにスーパーマルチ端末でありながら2万円前後。さきほどのTCL 10 LITEとはCPU性能等は同じですが、電池容量が大きくより長持ちします。2日充電無しで余裕です。

 

まとめ

ahamo対応機種を調べるなら

公式ページahamo公式ページ 対応端末一覧
iPhoneahamo対応 他社iPhone端末
Androidahamo対応 他社Android端末

 

を最初に調べてみてください。ただしリストアップされている機種の数は限定的で少ないので、以下に対応している端末であればahamoで使えます。その端末とは

 

  • 周波数帯(Band) 1,19に対応(可能なら3も)
  • VoLTEに対応

 

を満たしている端末ですね。たけ一家が使っている端末を参考にされる場合は以下の2機種を確認してみてください。高コスパで当たりです(^^)

 

 

追伸

「携帯料金を削減したいけど面倒だし難しそうだな・・・」
「格安SIMにしたいけどやり方分からない
「専門家に一番良いプランを教えて欲しい

 

そんなお悩みをお持ちの方は、まず弊社ライン商会へ気軽にご相談ください。最初に無料相談で「いくらまで節約できますよ!」と明快に答えます。無料相談だけで全然OK!

 

もし弊社と二人三脚で本気で節約を目指すなら

1.あなたの使用状況に合わせ
2.あなただけのプランを作成し
3.skype,ZOOMで共有画面で契約サポート
4.平均実績 月額8,609円の節約

 

をぜひ達成しましょう。サポート無しで気軽にサッと乗り換えるなら、ライン商会代表 武田幸士がお墨付きの格安SIM6選マニュアルなどもお安くご用意しています。

 

とにかく、悩まず、考えず、とりあえずページ下部の【無料相談からお気軽に】携帯料金大幅削減」から1分無料相談をどうぞ(^^)

【無料相談からお気軽に】携帯料金大幅削減

✅携帯料金が高くて困っている
✅キャリアや契約プランが分からない
✅格安SIMの乗り換えは良く分からない

ご心配無用です!簡単な無料相談から始める「携帯料金削減サービス」をご提供しています。これまでのお客様は平均8609円の削減ができています!

ぜひお気軽に無料相談をどうぞ(^^)

おすすめの記事