楽天モバイルのメリット、デメリットとは?【スマホのプロが解説】

リーマン君
CMで良く見かける楽天モバイルが気になってます。「1年間通信料無料」って本当ですか!?かなりビックリですが、実はデメリットが多くないのかな?プロのたけさんから見てオススメですかね?

たけ
一言で言うなら、メリット・デメリットを把握できれば超絶オススメのキャリアです。私も1回線持ってますよ。では詳しい特徴とこんな人に向いてます!という話を進めます。永久保存版です(笑)

 

本記事の内容
・楽天モバイルのメリット
楽天モバイルのデメリット
・楽天モバイルが向いている人
・楽天モバイルの賢い使い方

たけと申します。本業では半導体メーカーでエンジニアとして働く傍ら、副業では主に中古スマホを販売しているため、格安スマホは本職として得意中の得意分野になっています。以下は売上金額の一部です。

 

 

大手携帯キャリアでも低価格プランが出ましたが、20GBも使うユーザーは少なく、まだ「誰にでも使いやすくて格安なプラン」という訳ではないです。通信料金はやはり格安スマホが依然有利です。

 

本日は格安スマホの中でも、1年間無料の楽天UN-LIMIT Vについて、そのメリットとデメリットを詳しくご説明していきます。私もユーザーですが良い回線ですよ。

楽天モバイルのメリット

現在私もサブ回線で使っていますが楽天UN-LIMIT Vのメリットは

  • 1年間通信料無料(2年目から2,980円)
  • 4G、5G通信でパケット使い放題
  • Rakuten Linkアプリで通話も無料
  • 解約料金無料
  • 通信制限後も1Mbpsの高速な通信

という5点です。端的に言えば1年間全て無料です。詳しく解説します。

 

公式ページ楽天モバイル(楽天UN-LIMIT V)

 

契約者数300万人に到達するまでは、1年間通信料無料となっています。2020年12月末時点ですでに200万人に到達していますので、間もなく300万人到達の見通しが立つでしょう。

 

しかも2020年11月時点で160万人、2020年12月で200万人ということですので、なんと2か月で40万人も契約者数が伸びており、凄まじい成長です。300万人達成間近で1年間無料キャンペーンは終わりが近いかな。

 

また楽天のアピールポイントとして最初から掲げていたパケット使い放題というのも大変大きな魅力・メリットですよね。ただし回線エリアの制限があるので、詳しくはデメリットで述べますね。

 

あとあまり知られてないのですが、楽天UN-LIMIT Vでは通話料金も無料です!これ結構すごいですよ。Rakuten Linkはこんなアプリで使い方も簡単です(私の画面キャプチャ)。

 

更に触れておきたいのが、通信容量制限がかかっても速度が1Mbpsという比較的高速通信が可能なこと。youtubeは500kbpsもあれば十分なため、容量制限がかかっても普段使いには支障が出ない速度で安心ですね。

 

以上、楽天モバイルは5つの大きなメリットがあります。やはり1年間料金無料というのが他キャリアがマネできない大きなメリットですよね。私も通話無料でかなり恩恵を頂いてます。

 

楽天モバイルのデメリット

完全にメリットばかりではなくデメリットもあります。でもここをきちんと把握しておけば、デメリットにならない人も多いです。デメリットとは

  • 時間帯によって低速でつながりにくい
  • 楽天エリア外はau回線エリアで容量5GBまで

ではひとつづつご説明します。まず楽天モバイルの回線スピードは下記のようになっています。

 

一見してお昼の時間帯だけ低速になっているのが分かります。エリアにもよるかと思いますが、主に東京・神奈川といった首都圏では一時的にお昼の時間帯に低速の可能性があります。これがデメリット1点目です。

 

もう一つのデメリットは通信エリアの制限があるということ。実は純粋な楽天回線エリアはまだドコモやau、softbankと比べるとカバー率が低く、電波が届いてない部分もあるのです。以下が楽天の電波エリアです。

 

上記の濃いピンクが楽天エリア、薄いピンクが回線を借りているauエリアです。残念ながら関東でも楽天回線がカバーしてない範囲が複数有り、その場合はau回線を借りる為使用できる通信容量が5GBに制限されます。

 

とは言え、もし5GBを越えても1Mbpsの通信速度が出ますので、普段使いにおいては目立って不便を感じたり、急に何もできなくなることはあり得ないのではないかなと思います。まず電波エリアは要確認ですよね。

楽天モバイルが向いている人

デメリットを覆すような理由、つまりは

  • 昼時に高速通信が必要ない人
  • 楽天回線エリア内の方 or 1Mbpsで満足な人

    の2点です。

     

    結構分かりやすい理由かと思います。デメリットをデメリットと感じなければ、普通に使い勝手の良い回線になるだけですよね。私にとっても「楽天UN-LIMIT Vはメリットしかない」ので回線を持っている訳です。

     

    サラリーマンの方は、お昼時は仕事の休憩時間ですので、高速通信を使ってオンラインゲームなどをガッツリやるような方はいないですよね。だったら大抵の場合は、通信が多少遅くなっても支障はないはずです。

     

    また楽天回線エリア内に住んでいる方は、本当に通信容量無制限で1年間無料の最大のメリットを享受できます。とは言え、私の場合は5GBで十分ですし、制限後も1Mbpsなら全然問題ないので回線契約しましたよ。

     

    よくよく考えると、例えば超高速の10Mbpsで常に大容量の通信をしなきゃいけない人なんてほぼいないと思うんですよね。普通のサラリーマンや主婦の方はそうですよね。であればほとんどの方に向いてるキャリアとも言えますね。

     

    公式ページ楽天モバイル(楽天UN-LIMIT V)

     

    楽天モバイルの賢い使い方

    では私なりの楽天モバイル(楽天UN-LIMIT V)の賢い使い方とは・・

    「ご夫婦なら2回線契約する」

    という方法です。

     

    いま楽天UN-LIMIT Vは1人1回線だけ、1年間通信料無料のキャンペーンを行っています。もしご夫婦であれば2回線契約が可能と言うことです。そして2回線契約してどんな使い方をご提案できるかと言うと

     

    ・1回線目はスマホ回線
    ・2回線目はモバイルWi-Fi

     

    という方法が賢いかなと思います。こちらの公式ページでご確認いただけば分かると思いますが、実はスマホだけでなく、いま楽天SIMを挿したMobile Wi-Fi端末を実質0円で契約可能なんです。Wi-Fiがあれば家の光の代用になるし超便利!

     

    まとめ

    楽天モバイルのメリットは

    • 1年間通信料無料(2年目から2,980円)
    • 4G、5G通信でパケット使い放題
    • Rakuten Linkアプリで通話も無料
    • 解約料金無料
    • 通信制限後も1Mbpsの高速な通信

    という5点です。

     

    またデメリットは

    • 時間帯によって低速でつながりにくい
    • 楽天エリア外はau回線エリアで容量5GBまで

    という2点です。

     

    一時の低速が気にならないなら、楽天モバイルは良い選択と思います。容量も楽天エリア内なら無制限で嬉しいですが、まあ5GB以内で収まるなら全然問題ないキャリアだと思いますよ。私はオススメですね。

     

    公式ページ楽天モバイル(楽天UN-LIMIT V)

     

    追伸

    「携帯料金を削減したいけど面倒だし難しそうだな・・・」
    「格安SIMにしたいけどやり方分からない
    「専門家に一番良いプランを教えて欲しい

     

    そんなお悩みをお持ちの方は、まず弊社ライン商会へ気軽にご相談ください。最初に無料相談で「いくらまで節約できますよ!」と明快に答えます。無料相談だけで全然OK!

     

    もし弊社と二人三脚で本気で節約を目指すなら

    1.あなたの使用状況に合わせ
    2.あなただけのプランを作成し
    3.skype,ZOOMで共有画面で契約サポート
    4.平均実績 月額8,609円の節約

     

    をぜひ達成しましょう。サポート無しで気軽にサッと乗り換えるなら、ライン商会代表 武田幸士がお墨付きの格安SIM6選マニュアルなどもお安くご用意しています。

     

    とにかく、悩まず、考えず、とりあえずページ下部の【無料相談からお気軽に】携帯料金大幅削減」から1分無料相談をどうぞ(^^)

    【無料相談からお気軽に】携帯料金大幅削減

    ✅携帯料金が高くて困っている
    ✅キャリアや契約プランが分からない
    ✅格安SIMの乗り換えは良く分からない

    ご心配無用です!簡単な無料相談から始める「携帯料金削減サービス」をご提供しています。これまでのお客様は平均8609円の削減ができています!

    ぜひお気軽に無料相談をどうぞ(^^)

    おすすめの記事